「魅せ方」のプロとは「魔法をかける立場」になること

世の中には、様々なプロフェッショナルの方々がいますね。

あなたも、私も、何らかの仕事をしている人は

みな、何かの専門家、プロフェッショナルなわけですね。

 

私、西尾奈保は

「魅せる」をプロデュースす専門家

 

私なりの言い方では

魔法をかける立場になろう

です。

 

白Tで

 

どんな職業だっていいんですよ。

みんなから憧れられる存在になろうとか

人に言うとカッコイイ仕事がいいとか

そんなことは関係ないんです。

 

大切なのは

あなたがこう扱われたいように扱われる存在になる

ことなんです。

 

料理の専門家は

あなたはあなたの食べたもので作られている

と、言います。

 

服飾の専門家は

あなたはあなたの着ている服の通りになる

と、言います。

 

こころの専門家は

あなたはあなた自身の考えているその通りの人になる

と、言います。

 

みんな当たっているのです。

 

ただ、どのキーワードに響くかが人によって違うだけです。

 

私は、幼い頃から

人生、魔法をかける立場にならなければつまらない

と思っていました。

魔法使いサリーちゃんや、魔法のアッコちゃんに

すご~く憧れて育ちました

 

小さい頃は、大変シャイな少女でしたので

目立つことは一切しない子供でした。

それでも、私はやっぱり目立ってしまうし

皆から一目置かれる存在でした(多分)。

 

それは、私が幼心に決めた「魔法をかける立場でいよう」という決意が、

意識の奥に強固に根付いていたからではないだろうか・・・

と、当時を振り返って今、思うわけです。

 

「魅せ方」のプロとは「魔法をかける立場」になることです!

 

その秘密を知りたい方は、

まずはメルマガにご登録くださいね

登録は コチラ から。

 

8月のセミナーは8/20、26日です。

姿勢が印象を制覇する!

詳細は コチラ から。

 

マイスタイルを確立する魅力プロデュース 【マチュアリズム】
◆Web予約はこちらから
http://mature-rhythm.com/inquiry/