いつもこの人の魅力は何だろう?と思っています❤

こんにちは!

『マイスタイルを確立する』パーソナルスタイリスト

西尾奈保です

 

イメージ戦略コンサルタント

パーソナルスタイリスト

魅力プロデューサー

 

私は、上記3つの名称を、その時々で名乗っておりますが

特に意味はなく、すべてを列記するわけにいかないから・・・

ただそれだけの理由です。

 

強いて違いを挙げるならば、下記のようなニュアンスの違いでしょうか。

 

■イメージ戦略コンサルタント

 特に、ビジネスを意識されているお客様へ

 一緒にイメージ戦略を練っていく、という意味合いがあります。

 

■パーソナルスタイリスト

 さらに魅力的になりたい、変身願望を持つお客様へ

 特にファッションに特化したテーマに時間をかけます。

 

■魅力プロデューサー

 ファッションだけでなく、立ち居振る舞い、姿勢矯正など

 広範囲にわたり、魅力を磨いていきます。

 

 

今日は、なぜ私がこの仕事をすべきなのか、

この仕事が天職だと思っているのかについて、

改めて本音でお話してみたいと思います

 

シルバーグレーのタンク

 

 

私ほど、幼少の頃からまるで趣味のごとく_____

魅力について考え続けている人もめずらしい

そう、本当に私はそう思っています。

 

ファッションは子供の頃から大好きでした。

ファッション誌を眺めては・・・

大人になったらお給料全部洋服につぎこみたい!

 

って思っていました

 

でも、ファッションだけではないんです。

美しくなる要素、そのほとんどに並々ならぬ興味がある

例えば、ダンス

美しく踊るためには、美しいカラダが必要

香りの芸術、フレグランス

 

なぜか惹かれてしまう

そう思う時、その全てには美が宿っている

 

ですから私は人に会うと、まず

この人の美しいところ(潜在美力)はどこだろう

この人の隠れている魅力(潜在魅力)は何だろう

 

という目で見ています。

 

そんな私なので、この仕事は

天職

自分のすべきことがはっきりすると、生きるのが楽になりますよ。

 

どのようにやるのかは、また次のステージの話。

 

自分のすべきことは何か

それが決まると、人は強くなります。

 

 

道は自分で選ぶもの!

ですからね。

 

 

マイスタイルを確立する魅力プロデュース 【マチュアリズム】
◆Web予約はこちらから
http://mature-rhythm.com/inquiry/