「女性性」ってな~に?にお答えします

こんにちは!

【マイスタイル】を確立するイメージ戦略コンサルタント

魅力プロデューサーの奈保です。

 

7月22日にこんなセミナーを開催する予定です。

女性性を高めて幸せリッチな女性起業家になるためのファッションプロデュース

 

長いタイトルですみません

 

先日、私のパーソナルスタイリングの受講生の方から

リピーターとしてのご依頼を受けて、お会いしてきました。

ファッション+恋愛のご相談だったのですが、

その際に、上記セミナーについてご質問がありました。

 

友紀子さんコラージュ

幸せリッチな女性になりたいです!

でも・・・「女性性」って具体的にどういうことでしょう。

 

あ~、そうですよね。

けっこう誤解されやすい言葉でもあるので

ここで、きっちり私の考えをお話しておきたいと思います。

 

「女性性」とよく混同されやすいのが「女子力」です。

女子力アップ!とか女子会とか

そうした言葉が流行し、今や一般的になっているので

よけいにそうなるのかもしれません。

 

女性性と女子力は関係がありません

ホルモンアップのための美容法とか、

恋愛力アップのためのフェロモンとか、

そうしたこととも関係がありません。

 

私たち女性は、黙っていても女性です。

男性にはなれません。もちろん男性も同様です。

女子力アップのための努力は時として痛々しく見えるのですが

「女性性」の存在は、私たち女性にとって当たり前のものなので

痛々しく見えるなんてことはありえません。

 

女性性とは女性としての自分を受け入れていること

当たり前のことのようなのですが、実はそうでもないんです。

女性としての自分を大事にできない

という女性はたくさんいます。

数千件のカウンセリングの経験から、多くの女性はそうした一面を持っていました。

女性としての自分自身を、欠点も含めて受け入れることができると

とてもバランスのよい人生を送れるようになります。

 

女性性とは男性にない資質のこと

身体で言えば、柔らかな肌、くびれ、滑らかさ、華奢な骨などは

男性にはないものです。

女性にしかない部分を生かしたファッションは

ひらっとしたスカート、エアリーなブラウス、ボディコンシャスなワンピースなど。

人は自分にないものに興味を持ち、惹かれるものです。

 

文化的に見る女性性

ここが最も大事なポイントになると思うのですが、

日本の文化って、もともと女性性を大事にした母系社会なんですね。

美しさ、受容、共感、優しさ、包容力、
しなやかさ、変化、調和、バランス、自然

これらは「女性性」を表わすキーワード。

 

戦後の日本は男性優位社会で企業文化を作ってきました。

目標、数字、成果、売り上げ、発展!!

そのおかげで、日本は経済大国になりました。

しかし、21世紀の文化を創っていくのは「女性性」です。

調和して、自然と共存し、常に変化しながら自由に流れていく

そんな一人一人の多様化した生き方に合わせた働き方を

多くの人たちが欲するようになっています。

 

長くなりました。結論です

現代のキャリア女性たちが

自分らしい人生をしなやかに生きていくためには

「女性性」の存在を高めていくことが重要なのです

 

 

7月22日に開催します

女性性を高めて幸せリッチな女性起業家になるためのファッションプロデュース

 

 

強み・魅力をブランディングする
こだわりの大人女性のためのサロン【マチュアリズム】

◆Web予約はこちらから
http://mature-rhythm.com/inquiry/