メイクは引き算で持ち味を生かす❤

コンサルティングでは、お客様のご要望によって

臨機応変に、メニューの変更をしています。

というよりも、時間配分を変える、と言った方が正しいですね。

 

メイクに関してですが、通常は

似合うカラーと、顔だちを生かすメイクのアドバイスを

させていただいています

実際のメイクの時間は、ほぼ取れないのが現状です。

でも、婚活パーティーを控えている女性や

イベントやコンテストに参加するお客様の場合などは、

優先的に、メイクの時間をしっかり取るようにしています。

 

メイクの考え方も、ファッションと同様です。

その方の強みを生かすこと

平面的なお顔の方が、「彫りの深い外人の顔になりたい」と言っても

なるべくメイクで修正するのではなく、持ち味を生かす方法を考えます。

印象を作っているのは、以下の4つのポイント。

お肌・骨格・パーツのバランス・目

太眉がトレンドと言っても、骨格によっては太い眉が似合わない方もいます。

全体のバランスが小さいか、大きいか

直線か、曲線か。

切れ長のアーモンド・アイはきつね顔。

大きく丸い瞳は、たぬき顔。

それぞれに、大きな魅力があります。

 

年齢とともに、お顔の印象も変化していきます。

私は、10代~20代の頃は、自分の顔を丸顔だと信じていました

実際はオーバル(卵型)なのですが、頬がぽっちゃり丸かったので

そして、親から「丸い」と言われていたので、そう思い込んでいたのです。

 

メイクレッスンについて

 

眉も濃く、目も丸く大きかったのです。

ところが、今は、どんどん顔が細くなってしまい

かつての丸顔がとても懐かしいのです。

眉もどんどん薄くなり、細くなってしまいましたし

丸く大きかった目も、今ではアーモンド・アイに近いです。

 

以前の顔に近づけようと、メイクをすることはありません。

むしろ、どんどんメイクは薄くなっています。

ポイントを絞れるようになった、ということでしょうね。

 

年齢を重ねると引き算メイクになる

 

という意味が、30代の頃まではわかりませんでしたが、

本当にその通りなんですね。

 

だけど、メイクはとっても楽しいです

お客様が変身する姿を見るのは、かなり感動します。

 

メイクもファッションも女性に生まれた醍醐味です。

楽しむ方が絶対に得ですね

 

 

強み・魅力をブランディングする
こだわりの大人女性のためのサロン【マチュアリズム】

◆Web予約はこちらから
http://mature-rhythm.com/inquiry/