自分の存在を大事にする人は外見にこだわります★

何のために、私たち女性は装うのでしょうか。

今一度、じっくり考えてみませんか?

 

寒さをしのぐために、暑さを少しでも快適に過ごすために

ただ、それだけのために服を選ぶ____

そういう方は、まずこのブログを読んでいらっしゃらないでしょう

 

●なぜ、あなたはお洒落をしたいのですか?

●なぜ、あなたはファッションに興味を持つのですか?

 

私は、もの心ついた頃から、服が大好きな少女でした。

最初の記憶は、ノートの裏についていた切り取り式の着せ替え人形遊びです。

そして、リカちゃんやいずみちゃん人形がダイスキでした

 

高校生くらいになってからは、毎月「non-no」とか「With」といった

ティーン向け女性ファッション誌を毎月楽しみに買っていました。

その頃は、よく思っていました。

大人になってお給料もらうようになったら全部服に使いたい

・・・って。

 

Giselle collage

 

 

なぜ、こんなにファッションが好きなんだろう・・・

あらためて、じっくり考えてみました。

一つ言えることがあります。

 

もし人間が無人島で生きる存在なら誰もファッションに興味なんて持たない

 

極端な例ですけどね

 

食べて寝て排泄する 適度に運動して食べて寝て子孫を作る

こうした人間の原始的な営みを考えてみれば、

ファッションにすごく興味を持つタイプの人とは

他者によりよく見られたいから装う

という願望が強い、ということになろうかと思います。

魅力的に見られるということは、他の人より有利な条件に立てる

ということになるわけです。

 

私たち、人間の遺伝子は非情にゆったりとしか進化しません。

稀に見るスピーディーな現代に、遺伝子は全くついていけません。

食にこだわる人よりも、

住にこだわる人よりも、

衣にこだわる人は、より他者からの承認・評価を求める傾向にある

これは間違いありません。

 

現代に当てはめて、よりわかりやすい言い方をするならば・・・

何かしらの意図を強く持ち、叶えたい願望のある人は、自分の存在にこだわる。

他者からこう見られたい、こう扱われたい、という願望が人並み以上に強い人は

アピアランス(外見)にこだわる。すなわち、ファッションにこだわりが強い。

 

そうなのです。やっと腑に落ちました。

小さなころからファッションが大好きな私は

人並み以上にこう扱われたいという願望が強く、叶えたい夢が歴然とあった

ということだったのです。

 

パーソナルスタイリングにお申込みされる女性たちは

とても強い意志がある方々だということなんです。

 

他者からの扱いが気に入らない

なんかぞんざいな気がする

大事にされていない気がする

もっと一目置かれたい

そんな不満も、ファッションで解決できますよ

 

強み・魅力をブランディングする
こだわりの大人女性のためのサロン【マチュアリズム】

◆Web予約はこちらから
http://mature-rhythm.com/inquiry/