大人のカジュアルはむずかしい-2-

引続き___

大人のカジュアルについて。

 

それでは、カジュアルが似合う女性ってどんなタイプなのでしょうか。

女優さんは、もともと美しいですから

実はなんでも似合ってしまうわけなのですが・・・

 

2人の涼子さんにご登場願いましょう。

 

まずは、篠原涼子さんです。

 

篠原涼子カジュアル

 

この方、パーソナルデザインとしては

いくつかの要素をお持ちの方です。

しっかりとした骨格で、すらりとしていますが華奢というよりは

ワイルドでスポーティーな印象が勝っています。

 

篠原涼子ゴージャス

 

もちろん、ゴージャスな装いもとても素敵です。

Triumph(トリンプ)のCMに起用されるだけあって・・・

お胸もしっかりあり、谷間が美しいですよね

 

どちらも素敵

ですが、白いシャツにジーンズという、大人のカジュアルが

大変にお似合いの方であります。

 

フランス女優のシャルロット・ゲーンズブールのような着こなしが

似合う女優さんです。

なかなか日本人にはいないですよ~

 

シャルロットゲンズブール

 

 

では、もう一人の涼子さんです。

 

広末涼子カジュアル

 

 

広末涼子さんは、何といっても透き通るような透明感のあるお肌が魅力です。

どちらかというと平面的なお顔立ちですが、

妖精のような・・・というキーワードが当てはまる、稀有な女優さん。

 

彼女も、シンプルな白のシャツが本当にお似合いですね。

篠原涼子さんとは全然違うタイプですが、やはり

パーソナルデザインは、要素ミックスの方です。

 

全体的にはキュートタイプですね。

ですが、その中にロマンティック+ガーリーな小悪魔さがミックスされ

それが、彼女の清楚と小悪魔という正反対の個性となり、魅力となっています。

 

広末涼子ゴージャス

 

それにしても、ヌーディーなドレスが良くお似合い。

これも、肌の透明感と美しさがあるからこそ。

 

篠原涼子さんのドレス姿は、

リッチでゴージャスです。

ゴージャス=妖艶さ

 

一方、広末涼子さんのドレス姿は、

ロマンティックで柔らかい。

エロっぽさ=小悪魔

 

この違い、おわかりでしょうか。

 

2回にわたり、大人のカジュアルについてお話してきました。

 

どんなタイプの人も、カジュアルな装いは必要です。

だからこそ、最も自分に似合うカジュアルを探していきたいものですね

魅力は自分を知ることから輝き出します

 

 

香りとファッションの融合___
こだわりの大人女性のためのサロン【マチュアリズム】

◆Web予約はこちらから
http://mature-rhythm.com/inquiry/