7月1日(日)にキャンセル枠が出ました!

皆さま、おはようございます☀

 

いつも、午前中はゆっくりの私ですが、なぜか今日は早起きして

洗濯も済ませてしまいました

 

実は、本日はMy Birthday なんです。

 

歳を一つ重ねること=数字が一つ増えると思ったら

特に嬉しくはないのですが(^^;)

「おめでとう!」と言っていただけたり、祝っていただくのは嬉しいことですね

 

さて、本日はキャンセル枠のご案内です。

 

6月一杯、土日のご予約はすべて満席です。

そんな中、

7月1日(日)13~15時 枠に空きが出ました

 

 

パーソナルデザイン・カウンセリング」を受けたいけど、迷っている方へ

時間もピンポイントで申し訳ありませんが、この機会にぜひ、ご検討くださいませ。

 

他所との違いについて、ご紹介したいと思います。

 

〇お客様の内面にある願望を無視しません

「骨格診断」のように、形を見て診断しあらかじめ用意されているファッションを

当てはめるようなことは一切しません。

持ち味と個性を重視し、なぜそのパーソナルデザインになるのかをじっくりとご説明します。

お客様の「こうなりたい」願望を、どのように表現できるかを最優先に考えます。

 

〇コンサルティング終了後、オリジナル資料をご送付

「パーソナルデザイン」の持ち味と魅力についてのご説明。

お似合いのファッションと装いのコツ、ブランド。

お似合いのヘアスタイル、参考になる芸能人について。

などをまとめて、約30ページにわたる資料(PDF版)をご送付します。

お客様から、感動の声を多数頂いております。

 

 

 

PD資料

 

 

〇「パーソナルデザイン」は魅力学と考えます

「パーソナルカラー」のように、科学的な根拠で説明ができない

それが「パーソナルデザイン」の難しいところでもあり、面白さでもあります。

診断基準の科学的根拠を求める方にとっては、受け入れ難い場合があるかもしれません。

しかし、そもそも人間の魅力とは、感覚的でファジーな要素を必ず含んでおりますし

万人に共通する根拠というものはありません。

「パーソナルデザイン」を多角的に知ることは「魅力学」だと考えています。

「パーソナルデザイン」を知る最大のメリットは

「魅力」の表現方法がわかるようになる、ということなのです。

この徹底した考え方が、【マチュアリズム】のオリジナルであると言えます。

 

 

魅力的になりたいと思わない人はいないでしょう。

魅力というファジーな要素を、自分なりに解釈し、表現するために

「パーソナルデザイン」を知ることがスタート地点である

と、私は考えています。

 

 

まずは「パーソナルデザイン・カウンセリング」で

あなたの魅力の表現方法を知ってください

 

 

魅せ方の法則*パーソナルアクション」は、その次にぜひ

おススメしたいセッションになります。

 

リピーターの方でしたら、上記、キャンセル枠にお申込が可能です

 

 

 

マイスタイルを確立する魅力プロデュース 【マチュアリズム】
◆Web予約はこちらから
http://mature-rhythm.com/inquiry/