「P.Dカウンセリング」週末のご予約は3週間の余裕を持ってお申込下さいませ💜

皆さま、こんにちは!

春爛漫、桜満開🌸 いかがお過ごしでしょうか。

 

P.Dスタイリスト/魅力プロデューサーの西尾奈保です。

 

桜並木で

夜桜もいいですよね♪

 

 

昨年末から、月を追うごとに

パーソナルデザイン・カウンセリング」に、たくさんのご予約を頂いております。

皆さまには、本当に感謝しております

 

時々、ブログでも私自身のことをご紹介させて頂いておりますが

私のコミュニケーションスタイルの基本は一対一。

パーソナルを得意としております。

 

そして、セッション後の資料にも、かなりの時間を割いて作成しています。

もともと、執筆家でもありますので、手抜きはできないんですね

 

そうした積み重ねが、次第に多くのご予約を頂けるようになったのだと

自負しております。

 

1人1人と、例えそれが一期一会であっても

その時間だけは、懇親込めて、丁寧に向き合いたい_____

なので、基本的に、セッションは一日に一人 と決めているんです。

 

ですが、最近は、どうしても週末にご予約が集中するため

1日に2人・・・という日も出てきています。

私のキャパシティですと、それが精一杯というところです。

 

数ある同類サービスの中から

【マチュアリズム】を選んで下さったお客様の全てにお会いしたい

 

ですので、ここしばらくの間は

〇週末をご希望の方は、3週間程度の余裕を持ってお申込下さいませ

 

平日の日中ですと、近々でも空きがある場合が多いです。

お申込された後には・・・

〇こちらからメールをご送付させていただきます。

 できる限り、早めにご返信頂き、次のステップ(お振込など)へお進み下さいませ

 

ここで2~3日ご返信を頂けない場合、特に週末ですと、次のお客様へ

枠をお譲りする形になってしまいます。

 

ですので・・・

〇お申込はしたけれど、気が変わった場合、メールでご一報下さいませ

 

考えてみれば、社会人として当たり前のことだとは思うのですが、

稀にですが、ご連絡が途絶えてしまう方がいらっしゃいます。

 

 

どうなったのだろう?

受講する気持ちはあるのかしら?

など・・・こちらも心配してしまいますので、

ショートメールでけっこうですので、ご連絡を頂けましたら幸いです

 

 

 

なぜ、今、「パーソナルデザイン」にご興味を持つ方が

増えているのだろうか、ということを考えてみました。

 

この10年間で「パーソナルカラー」が浸透してきました。

ですが、多くの方々が「カラーだけでは似合う服を選べない」「形はどうなの?」

と思うようになってきて・・・そこに

「骨格診断」というものが現れたのです。

この診断は、®マークを取得されているため、独占的に使用され

どんどん広がっていったわけです。

 

今では、大手書店には必ず、「恋愛ハウツー」と並び

「女性向けのファッションコーナー」が設けられ

「パーソナルカラーと骨格診断で似合う服がわかる!」

というような本をたくさん見かけるようになりました。

 

ところが、この「骨格診断」は基本的に3タイプに分けるため

そのタイプにぴしゃり!とハマる人の方がむしろ少なくて、

例外ばかりが増えてしまうのです

 

「ストレート」「ウェーブ」「ナチュラル」

3タイプにハマらない人の方が多いのは、致し方ないですね。

 

ですが、お客様たちが混乱してしまうのは

それだけではない、と推察します。

1人1人の内面と深く向き合いながら、

個々のライフスタイルに合った提案のできるコンサルタントが少ない

ということも問題であると思います。

 

私が考案した「パーソナルデザイン」は、誰かから教えられたスキルではなく

オリジナルのものです。

骨格という形のみならず、その方の内面にある願望を深く引き出します。

ここがカウンセリングという部分で、非常に重要だと考えています。

 

これからがスタートだと考えています

皆さま、最後までお読み下さってありがとうございました。

 

パーソナルデザイン診断

➡詳細はコチラから「パーソナルデザイン・カウンセリング

 

 

マイスタイルを確立する魅力プロデュース 【マチュアリズム】
◆Web予約はこちらから
http://mature-rhythm.com/inquiry/