母であり、妻であり、女であるために

年末が近づいてまいりました。

11月からのお客様の声を、なかなか追いつかないのですが順番にアップしております。

今日、ご紹介しますのは30代のとっても上品でステキな女性です。

 

パーソナルスタイリング」にいらしてくださいましたJ様、36歳。

 

 

小泉里子yoko

「CLASSY」のカバーモデルを先ごろまで努めていた小泉里子さんによく似た雰囲気の方でした。

(画像は、イメージ画像です。モデル:小泉里子さん)

 

「クール・ビューティー✨」というキーワードがぴったりのJ様は、二児の母です。

母であり、妻であり、女であるために____

これが、今日のテーマです。

私がイメージコンサルタントとしての仕事を始めた頃のお客様は、

多くが、働く独身女性でした。

あれから9年・・・時代は変わりました。

最近、お会いする多くのお客様は「母」であり「妻」である、働く女性たち。

 

今日、ご紹介するJ様は、お子さんを持つ以前は、営業職の正社員だったので

スーツスタイルが多かったと言います。

現在は、どうしてもお子様中心のライフスタイルにならざるを得ないのですが、

お迎えの時、ちょっとした会合の時など、堅苦しくないカジュアルを

上手に着こなすためにはどうしたらよいのだろう?という悩みを持っていました。

 

大人のカジュアルはむずかしい

 

多くの女性たちがそのように思っていることでしょう。

 

J様の場合、「パーソナルデザイン」は『クール』です。

お写真を掲載できないのが本当に残念なのですが、

鼻筋がすっと通っており、横顔がとても美しい方です。

髪はストレートボブで、きりっとした眉と切れ長の瞳がクール・ビューティー!

 

『クール』の方は、ストレートのヘアスタイルが似合う、という特徴があります。

クール・ビューティーの方にとっては、カジュアルはむずかしいですよね。

 

お子様の保育園のお迎えだからと言って、ジーンズを履く必要はありませんし、

チュニックを着る必要もありません。

けっこう、カジュアルと言えばジーンズ、と思っている女性が多いのですが

『クール』や『グレース』の方にとって、ジーンズは鬼門です

 

ニットは、ざっくりニットではなく、

ハイゲージニット(目の詰まった滑らかな素材)を選んでください。

 

ラベンダーハイゲージニット

写真のニットはミドルゲージくらいですが、

襟元のデザインと、色が綺麗なのでカジュアル感はそれほど強くありません。

 

『クール』タイプは、ほとんどの方が寒色がお似合いなので

どうしても、ブラック、ネイビー、グレーが多くなります。

堅苦しくないお洒落なカジュアルを目指すのなら、

素材は外さずに、(カジュアルな素材を選ばずに)

ピンク、マゼンタ、ワインレッドなど、赤系を取り入れてみましょう。

 

それだけで、女っぽくなりますよ

 

 

J様のご感想

 

今まで自分には似合わないと思っていたカラーが似合うと言われて驚きました。

わかりやすく、丁寧に説明していただけて、とても勉強になりました。

パーソナルカラー、パーソナルデザインは、非常に奥が深く、

やはり自分では診断できないな、と思ったので、

今回、受ける機会があって、本当によかったです

 

資料を拝見し、改めてパーソナルスタイリングを受けて良かったと感じております。
今まで、自分はこういう色やスタイルが好きだけど似合っているのだろうかと、

どこかで疑問に思いながら洋服選びをしてきましたが、

コンサルティングを受けてからは自信を持って選べるようになり、

洋服選びがとても楽しいものになりました。

スカートは履いてみたいと思いながらも抵抗がありましたが、

ご提案いただいたシフォンのロングスカートは、

女性らしいけれど甘すぎずクールなイメージもあって、ぜひ試してみたいと思いました。
他にご提案いただいたスタイルも私が好きなテイストが多く嬉しいです。
これから少しずつ、いろいろなアイテムを買い足していこうと思います。

また機会がありましたら、パーソナルデザイン、スタイリング講座を受けられたらと思います。
その際はどうぞよろしくお願い致します。

 

J様、ご丁寧な感想を、ありがとうございました。

 

ちなみに、ご感想の中に出てきた「シフォンのロングスカート」とは、こちらのことです。

 

チュールスカート

今年流行りの、チュールスカート。

色味をチョコレート、ブラウンなどにすると、甘すぎずいい感じ。

ベルトできゅっとしめて、足元はショートブーツで。

 

普段はパンツ派の方も、週に1~2回はスカートを履いていただきたいですね。

 

今日は「パーソナルデザイン」、『クール』ビューティーについて、書いてみました。

 

J様、ますます素敵な女性になって女っぷりを上げてくださいね

 

 

マイスタイルを確立する魅力プロデュース 【マチュアリズム】
◆Web予約はこちらから
http://mature-rhythm.com/inquiry/