「パーソナルデザイン」テキスト執筆開始してます♥

皆さま、こんにちは。

イメージ戦略コンサルタント/魅力プロデューサー

西尾 奈保です。

 

パーソナルデザインカウンセリング」を受講して下さった方々から

「パーソナルデザインについて学びたいので、ぜひ出版してください

というご感想を、たくさん頂いております

ありがとうございます。

2018年の目標に掲げております。

 

出版歴は、2度ほどあります。

実際に、商業ベースとして売れる見込みがなければ出版社は

Go!を出してくれませんし、本が売れない今の時代、難しいことは重々承知。

だけど、来年はそれを目標にします。

 

それはそれとして_____

HPから、直接購入できるように、PDF版資料の執筆を始めています。

自身のHPであれば、制約なく自由に執筆できますし、

いくらでもページは増やせますしね

 

来年3月に、初めての養成講座を開講しますが

地方にお住まいの方で、どうしても東京に来るのが無理、

あるいは、スケジュールが合わない、という方のために

これを読めば、ある程度の知識は得られる

というものにしようと考えています。

 

当然のことながら、盛り沢山の内容になりますし、

どちらかと言うと、テキストのような感じ・・・でしょうか。

楽しみにしていてくださいね

 

パーソナルデザイン診断

 

テキストの中から、ちょっとご紹介しますね

 

「好きなタイプ」と「見られる自分のタイプ」が違う時には?

 

受講者の方々のほとんどは、自分のタイプを知ると、安心されます。

どこかに、自分はこのようなタイプなんだろうな・・・とわかっていて

再確認する感じ、と言えばよいのでしょうか。

 

ですが、時々、違和感を感じられる方や

「違うタイプに見られたい」という願望を強くお持ちの方が

いらっしゃらないわけではありません。

そんな時、「パーソナルデザイン」は絶対的なものなのか、という疑問が沸き起こります。

人間が見るわけですからね・・・完璧な答え、というものはないですよね。

 

この時に、コンサルタントの力量が試されます。

お客様に信頼していただけるかどうか、それが非常に重要です。

「この人の言うことは信頼できない」と思われたら、おしまいです

何をどのように話しても、その言葉はお客様へは届きません。

 

幸いにも、私の場合、そのようなことはまずありません。

なぜなら、日々、こうしてHP上のブログやメルマガには

大変な時間と労力をかけており、一生懸命記事を書いているため

お申込になるお客様の、ほぼ100%は、そうした記事を目にして

「この人にお願いしよう」という思いでお申込をして下さるからです。

 

HPをリニューアルしたのが、1年半前。

それから、少しずつ、歩みは遅いですが・・・それでよいのです。

一人一人と、丁寧に向き合いたいからです。

 

ということで、私のコトバは決してアグレッシブでも断言的でもないのですが

お客様は、とても納得して下さるのです。

すみません、前置きが長くなりました・・・

 

「好きなタイプ」と「見られる自分のタイプ」が違う時には?

 

例えば・・・

I.「官能的で情熱的な女性」に憧れているが、実際には

  「大人しくてまじめな優等生」に見られることが多い。

 

II.「冷静沈着で知的なキャリアウーマン」に見られたいが、実際には

   「世話好きで、頼まれごとにNoと言えないお人よし」に見られてしまう。

 

上記、ほぼ、真逆なイメージに憧れるケースを2つ、挙げてみました。

 

いいな、と思う要素も、嫌だな、と思う要素も、

そのように思うのであれば、必ずその要素は自分の中にあります。

 

I. のケースでは、「パーソナルデザイン」に当てはめてみると

『グレース』タイプが『ワイルド・セクシー』タイプに憧れている

 

II. のケースでは、

『フェミニン』タイプが『クール』タイプに憧れている

ということになりますね。

*『フェミニン』タイプは女性らしくNo!と強く言えない雰囲気を持っている

 

『グレース』の要素が強ければ強いほど、

気品に溢れ、近寄りがたい高嶺の花的存在に見えます。

グレース・ケリーを思い浮かべてください。

誰も文句のつけようがないほど、気品に溢れた美しさですね

 

グレースケリー

 

 

まじめな優等生 ➡ 平凡でつまらない

 

と思うのではなく、長所を見つけるようにしましょう。

 

気品のある、知的、信頼のおける、安定感のある、クラシック

このように挙げてみると、素敵なところがたくさん見つかりますね。

 

「パーソナルデザイン」に合った素敵さを極めていくことが

魅力につながるので、ないものねだりをしない方が素敵に見えます。

 

テキストは、多分、かなりの分量になる予定です。

 

来春に、販売できるように執筆開始していますので

楽しみにしていてくださいね

 

 

マイスタイルを確立する魅力プロデュース 【マチュアリズム】

◆Web予約はこちらから
http://mature-rhythm.com/inquiry/