「パーソナルデザイン」カウンセリングお客様の声Upしました!

皆さま、こんにちは!

イメージ戦略コンサルタントの西尾奈保です。

 

昨夜、パーソナルデザインカウンセリング

長野県からお客様が足を運んでくださいました

 

私のサロンにいらっしゃる多くのお客様と同様に、

昨日のお客様も・・・・・

パーソナルカラーと骨格診断はすでに受けたことがある

でも、なりたい雰囲気と違う診断なので、迷走しています

 

と、おっしゃっていました。

 

3タイプで分ける骨格診断では、持ち味である個性と

雰囲気に似合うファッションまではわかりません。

ですので、迷走するのも無理はないのです

 

パーソナルデザインカウンセリングでは

 

自身の「パーソナルデザイン」を知ることで

どの部分を魅力として、他者にアピールしていけばよいのかを

知ることができます。

また、内面を深く知るための質問シートを使い

自身の「使命」を理解していくような流れを作っています。

内面と外見をつなぐためのセッション

と言えるでしょう。

 

昨日のお客様(摩季さん・仮名)は、20代後半の会社員の女性です。

未来の目標はぼんやりとしていて、

今は「もっと自由」になるために、仕事を頑張っていこう、

という状況の方でした。

 

今世のテーマとして選ばれた言葉は「理想」

強い自我を持つ方です。

これまでと同じやり方では、何かが違う、と思われています。

多くの目覚めを体験する時期にきています。

 

今回「パーソナルデザイン」との出会いが、一つの転機になるだろうと思います

 

摩季さんからのご感想

◎新しい発見がありましたか?

 似合いそうな服装やメイク、髪型が予想と若干違っていて意外でした。

 アイシャドウをつけないと特徴のない顔だと思っていたので・・・

 黒のラインで引き締めればOKなんですね。

 好きな雑誌「GISELe」の方向性でよいとわかったのは、嬉しいです💓

 

◎日常にどのような変化がありそうですか?

 新しいヘアスタイルに挑戦してみようかな、と思います。

 服装に迷うことがなくなりそうです。

 無理に加須ろうとしなくてもよい、と思えるようになりそうです!

 

◎ご自由にご感想を!

 自分のなりたい方向性と、パーソナルデザインとをすり合わせながら

 丁寧にアドバイスしていただけたので、とても参考になりました。

 「パーソナルデザインカウンセリング」から若干はみでたところまで

 質問してしまいましたが、真摯に答えて下さって

 ありがとうございました💓

 

GISELeショートカットモデル

写真は、イメージです。

摩季さんが好きだという雑誌「GISELe」から学べるテイストもあります!

 

 

摩季さんの「パーソナルデザイン」は『ナチュラル』ですが、

ご本人は『グレース』タイプのエレガントな雰囲気になりたい、

というご希望がありました。

 

こうした場合、『ナチュラル』のイメージを大事にしながらも

サブデザインの持ち味をふくらませていきます。

摩季さんは『キュート・アヴァンギャルド』の持ち味を30%ほどお持ちなので、

こちらから、魅力を作っていくことをご提案させていただきました。

 

『ナチュラル』のさらさら感を消さないように、

ユニセックスな個性をプラスしていくのは、高度な技になります。

そこは、次の「パーソナルスタイリング」のテーマになっていきます。

 

アラサー世代にしかできないお洒落を、ぜひ、楽しんでくださいね。

 

摩季さん、ありがとうございました。

次回、またお目にかかれる日を楽しみにしています

 

大人気の「パーソナルデザインカウンセリング」はコチラ

 

 

マイスタイルを確立する魅力プロデュース 【マチュアリズム】
◆Web予約はこちらから
http://mature-rhythm.com/inquiry/